藤沢市施工事例

~落ち着いた雰囲気のリビング~

 

 

 ウィリアムモリスの「いちご泥棒」です。

モリスならではの複雑で美しく繊細なデザインを

織物だからこその立体感、重厚感で表現したドレープです。

~ここでいちご泥棒の由来~

 いちご泥棒のデザインは、園芸家たちの日常の暮らしの中にある小さな悩みからインスピレーションを得ています。

モリスはケルムスコット・マナーでいちごを育てようとしましたが、食いしん坊の鳥たちに食べられてしまいます。

モリスの手記にも記述されていますが、本当は種類の異なる鳥だったのですが、可愛らしいツグミに替えてデザインしました。

ゴージャスなタッセル

 装飾タッセルもよくお似合いです。タッセルがカーテンをより引き立ててくれます。

 ~裾柄レース~

 

 

裾柄が入るとお洒落度がアップしますね。裾のカットと柄の雰囲気がとてもシャープで、いちご泥棒に

ピッタリのレースです。

光が入ると、やわらかい印象をだしてくれます。

~裾柄アップ~

 

 ライブリーなタッセル

 

ドレープと装飾タッセルがとてもよく合っていました。

さりげない柄

こちらのドレープは奥様のお部屋に取り付けました。

地模様で、光の入り方によって雰囲気も変わり、やわらかく、そして明るい模様のカーテンです。

 可愛いタッセル

 

とても可愛い装飾タッセルで、他にも色違いがあります。

クリスタルにがとてもきれいでカーテンをより一層ひきたててくれるすぐれものです!

         

 タチカワ社 http://book.ebook7.jp/flash/tachikawablind/2711/#302

~クローゼット~  

 

クローゼットにロールスクリーンを取付ました。

ちょっとした目隠しや、クローゼットの洋服等の日焼けを防いでくれます